スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

ドラゴンボール新アニメ

「オッス! 帰ってきた孫悟空と仲間たち」見ました!
見たのは大分前のことなんですが、なかなか書く機会ができなくて。
というわけで、以下は駄文ですけど感想です。
ただ、ちょっと時間が足りないので今日はオープニングのみ。
完全ネタバレなので見ていない方はご注意下さい。



期待半分不安半分の新作アニメですが、オープニングから一気に引き込まれました!
主題歌が「チャラヘッチャラ」だった第1期のを魔人ブウ編後に新しく作り直されていたのですよ!
悟空と金斗雲に乗るのが悟飯から悟天に代わっていたり、悟飯が走り回るところも悟天とトランクスになっていました。恐竜に追いかけられているのがすごく可愛らしかったです(*^-^*)。
悟空と悟天が金斗雲に乗っている最初の場面でベジータがトランクスを背中に乗せているのも微笑ましかった。どっちも良い父親じゃないですか。働かないけどね(苦笑)。
その後は悟空、クリリン、ベジータそれぞれの家族が登場。その中でも一番好きなのはクリリン一家ですね。マーロンちゃんと遊ぶクリリン。それを暖かい目で見守る18号と亀仙人とウリゴ……じゃなくてウミガメ。DBは良い家族ばかりですね。
大猿とかピッコロ登場のところは前のをそのまま再現していましたね。やっぱピッコロが出ると「ピッコロさ~ん!」と叫びたくなります。
ブルマ・チチ・ビーデル女性陣が恐竜に追いかけられている場面もありました。ブルマは前のときはスクーターに乗ってたけど今回は走ってた。何故だろう? それにしてもブルマはいつまでも若いですねえ。羨ましい。
気功波を放つ場面はクリリンの髪がブウ編後になっていましたね。その他は変わらないかな。当時の部分もしっかりリメイクされているのが好印象です。
ラストの全員集合も格好いいですねえ。ピッコロと天津飯が異様にでかい気もしますが。当時からあんなにでかかったっけ? 今度比較してみます。
きりっとした悟天とトランクスがカッコカワイイ。2人が登場したブウ編はギャグチックな場面が多いので、2人のそんな表情はちょっと珍しかったかも。
あとチャオズもいて良かった! ……忘れられていなくて良かったという意味で。ていうかチャオズ、悟天やトランクスよりもちっちゃいんですね。何故あんなにも変わらないんだろう。ある意味DB最大の謎だと思う。

オープニングだけで非常に楽しませていただきましたが、残念だったところも。
悟空と悟天が一緒の場面が増えた分、悟飯の場面が減っていましたね。チチを抱えているところとかありましたが、一瞬すぎる(^-^;)。
できれば青年悟飯をもうちょっとピックアップしてほしかったなあ。
それ以外はリメイクとしてはほぼ満点だったと思いますよ。
本編の感想はまた後日に。

スポンサーサイト
[ 2009/01/07 22:59 ] ドラゴンボール | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

春菜

Author:春菜
ニコジョッキーブログはこちら

2006年5月16日開設

ぬるいゲーマーです。

管理室

FC2カウンター
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。