スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

どっち派か?

今回、ちょっとネタ的に個人的意見が多いので隠しておきます。
「どんな話でもいいよ」という方は続きへどうぞ。



DBのゲームは一部のファンでは「ディ○プス派」と「ス○イク派」に分かれるのだと聞きました。
……何で一部伏せ字なのかって?
何か最近はブログで会社名とか掲載しちゃいけないとかいう話を聞きまして。色々面倒な世の中ですねえ。
でもこの先何度も出てくる言葉なので、略して「D派」と「S派」とこの後は書いていこうと思います。

さて、本題ですが。
DはZシリーズと真武道会シリーズ、更にバーストリミットを開発された方で、SはSparkingシリーズを開発された方ですね。
でも何でどっち派に分かれなければならないのでしょうか? どっちも面白いではダメなのでしょうか? 実際どっちもプレイしてどっちも面白かったのですがね、私。
そもそもどっち派に分かれて議論した場合、平和的解決した試しなんてないですよ。FF7の「エアリス派ティファ派論争」が良い例ですね。
まあ、人の好みとはそういうものなのかもしれませんが。

あくまで個人的な意見ですが、Dは音楽とオリジナリティ。Sは原作の再現力に優れているのではないかと思います。
Dの音楽はどれも素晴らしいですよね。オリジナルなのにDBの世界観にすごく合っていて。それに真武道会ではオリジナルのエピソードがすごく面白かったし、とても気に入っています。
Sはとにかく再現が上手い! 技のひとつひとつに原作やアニメの細かい動きがしっかりと盛り込められていて「ああ、この動きはあのときの戦いのだな」と思わず原作やアニメを見直したくなります。

こうやって考えてみるとどちらも独自の魅力がありますよね。これからも両社にはそれぞれの魅力を最大限に発揮した作品を作っていただきたい。
ただ、どちらにも共通していると思うことは……きっとスタッフは数え切れないくらい原作やアニメを見返しているのだろうなあ、ということです。
でなければあそこまで再現されたのは作れないですよね(^-^;)。

スポンサーサイト
[ 2008/10/15 22:52 ] ドラゴンボール | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

春菜

Author:春菜
ニコジョッキーブログはこちら

2006年5月16日開設

ぬるいゲーマーです。

管理室

FC2カウンター
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。