スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

今更ながら

更新が滞っている状態でこんなことを言うのも何だと思ったのですけれど、一応ご報告。

『薄明の時』でアップしている未来編の作品はTVSP2『絶望への反抗』の設定を前提としています。

……何で突然こんなことを言い出したのかといいますと、今日たまたま以前購入した「ドラゴンボールフォーエバー」という本を読み直していまして。そのときパッとトランクスがタイムマシンで過去にやってきたことによってできた異なる3つの次元について紹介しているページがあったんです。そこを見ていて「あれ?」と思いました。

悟空が心臓病で死んでしまう次元で、悟空はトランクスが生まれる前に死んでいるのです。

これにはちょっと驚きました。
『絶望への反抗』を見た方ならお分かりかと思いますが、冒頭心臓病で死が刻一刻と迫る悟空の家の前で仲間達が集まっている場面にいるブルマはトランクスを抱いているじゃないですか。更にいえばナレーションによると悟空が死んだのは人造人間が現れる半年前なんだそうです。
つまり、原作と『絶望への反抗』とでは悟空が死んだ時期が異なるわけですね。そういえば原作ではトランクスは未来トランクスがやってきた2年半後に生まれると書いてあったのにアニメでは「2年後に生まれる」と言っていたような……。あの頃から『絶望への反抗』の構成を考えていたのでしょうか? う~ん、謎だ。

何故異なるのか理由は分かりませんが、私のサイトでは『絶望への反抗』の設定を前提としていますので、悟空が死んだのは人造人間が現れる半年前です。
またトランクスが超サイヤ人になる経緯も未来悟飯の死によって目覚めたこととなっています。原作好きの方には申し訳ありませんが、ご了承下さい。

ちなみに更新の方は……ちょっと今のところ目処が立っていません(-_-;)。
かなり長く停滞している連載を終わらせたいとは思っているのですが、如何せん時間がとれず。せめて短いものを更新できたら、とは考えています。
かなりの不定期更新ではありますが、閉鎖は絶対にしない気持ちでいますので。何とか頑張っていきたいです。

スポンサーサイト

[ 2008/10/06 22:50 ] サイト関連 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

春菜

Author:春菜
ニコジョッキーブログはこちら

2006年5月16日開設

ぬるいゲーマーです。

管理室

FC2カウンター
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。