スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

PCの合間に



以前に購入したまま全く手をつけていなかったDSの『山村美沙サスペンス』をプレイしています。
現在終了時点は舞子編が終了したところまで。
率直的な感想は……う~ん、「DSではこれぐらいかな」という感じでしょうか。
アドベンチャーゲームだけどほとんど一本道でボタンをクリックしていけば解決できちゃうのは物足りない。
ファミコン時代のアドベンチャーは詰まって途中で放棄してしまいたくなるほど難易度が高かったですけど正直そちらの方が面白いし、印象に残ります。
しかも何でしょう。登場人物たちのリアクションがいちいち大きすぎて緊迫した場面でも笑えてしまうのはどうかなあ。驚くなとは言いませんが、もう少し抑えても良いのでは?
あと主人公以外犯人に目星がつかないのもな……。相棒の男性と刑事さんが「犯人が分かった」と主人公が宣言して「何だって!?」と驚くのにはもう苦笑しか浮かばなかった。その頃にはもう犯人と思われる人間はある程度絞られていると思うのに。「主人公だけに頼らずそっちももう少し考えろよ」と突っ込みたくなりました。

まあ、山村美沙原作だけあって内容自体はなかなか面白いとは思います。
ファミコン時代と比べなければ普通に楽しめるのではないでしょうか。
推理好きにはおすすめです。

スポンサーサイト

[ 2008/09/17 22:20 ] ゲームプレイ感想 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

春菜

Author:春菜
ニコジョッキーブログはこちら

2006年5月16日開設

ぬるいゲーマーです。

管理室

FC2カウンター
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。