スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

夢じゃないよね!?

来月DSに移植された剣風帖が発売されますが……。

ななな何と、そのDSで最早幻とまでいわれた(かどうかは定かではない)3作目が発売されるんですってよ!

その名も『東京魔人学園帝戦帖』!!!

ついに、ついに出るのですね。夢じゃないのですね!?
この日を、この日を何度夢に見たことか!
もう嬉しくて嬉しくてブログを書く手も震えちゃっています。
これが手書きだったら文字も変な方向に曲がっていたことでしょう。
でもそれくらいに嬉しいのだ!
クリスマスと正月が一緒に来たくらいに嬉しいのだ!!!(意味よく分からないか)

……と、ここまで感情の赴くままに書いてしまいましたが、ちょっと冷静になって雑誌から得た帝戦帖の情報を少々。

舞台は外法帖の時代から77年後。第二次世界大戦中のお話だそうです。
外法帖が確か1866年のお話だったから、その77年後ということは、1943年ですか。終戦より2年前のお話ですね。キャラクターには剣風帖キャラの祖父母の若き頃が登場するとか。……はっ! まさか龍山先生とか道心のじいちゃんの若い頃も見れちゃったりして!? それは見たい、是非!
そういえば主人公であろう緋勇は龍麻の祖父で弦麻のお父さんになるわけか。そう考えると何かすごく感慨深いものがあるなあ。発売日はいつかな。素晴らしい作品になるならいくらでも待つけど、外法帖のときみたいに何度も延期になるのはちょっと勘弁です(^-^;)。

でもその前に今は剣風帖が楽しみ!
もちろん限定版を購入予定です。
今年から魔人再ブームの風が巻き起こるのは間違いなし! ……でしょう、多分。

スポンサーサイト

[ 2008/07/21 22:55 ] ゲーム | TB(0) | CM(2)
どーも。久遠です。

私も魔人学園大好きですよー。
一作目の剣風帖が大好きです。PS時代からリアルタイムで楽しんできた作品です。
外法帖も、北欧の神々の追加バージョンも買いました。九龍妖魔学園紀も買いました。

魔人の最新にして、外法と剣風を繋ぐ作品であり、完結編がついに登場ですかぁ。
しかし私はDS持ってないからなぁ。
何とかしなければなりませんね、ええ何とかしなければ。男性では蓬莱寺、女性では小薪が私は好きです。

ではでは。
[ 2008/07/22 00:05 ] 久遠 [ 編集 ]
こんばんは、久遠様。
コメント、ありがとうございます。

久遠様も魔人学園がお好きなのですね!
面白いですよね、魔人学園。
私もシリーズ全部と九龍2作、更に本やCDなど関連商品はほとんど買っています。
おかげでお財布の中身は……ですが(^-^;)。
3作品目はもう出ないのではないかと半ば諦めかけていたので発表されて本当に嬉しかったです!
発売日が待ち遠しいですね!
ちなみに私は男性なら劉、女性なら葵が好きですよ♪

ではコメントをありがとうございました。
[ 2008/07/25 22:01 ] 春菜 [ 編集 ]
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

春菜

Author:春菜
ニコジョッキーブログはこちら

2006年5月16日開設

ぬるいゲーマーです。

管理室

FC2カウンター
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。