スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

薄明の時更新4/1

Novelにエイプリルフール小説「優しい嘘」をアップしました。
一時間に合わないかと思いましたが、何とか書き終えられてホッとしています。
およそエイプリルフールにはほど遠いもの悲しいお話となっていますけれど、よろしければ。

あとこの「優しい嘘」は未来トランクス視点なのですが、未来悟飯視点のお話も現在制作中です。でも「優しい嘘」にかなり時間をかけちゃってまだ全然出来ていない状態。出来上がり次第アップします。そうですね……。4月中には完成させたいです。
自分に甘くてすみません(-_-;)。

以下は「優しい嘘」のあとがきです。



久々に独白タイプのお話だったので苦労しました。何か似たり寄ったりの文章になっちゃって。しかも本当はもっとあっさりした話にする予定だったのですが、書いていたら「あれも入れよう」「これも入れよう」となって結局また収拾がつかない状態に……。まあ、でもトランクスが超サイヤ人になった場面を描けたのは怪我の功名だったかも。
書くきっかけは「そういえば行事に沿ったお話って書いたことないな」と思ったからでした。で、一番近い行事がエイプリルフールだったというわけで。エイプリルフールといえば「嘘」なので、それをテーマにしたお話を、と考えたところ今回のような感じになりました。趣味に走りすぎて最早エイプリルフールとはかけ離れてしまった気もしますが……。
「嘘」と聞いて真っ先に思い出すのが『絶望への反抗』での未来悟飯がトランクスについた嘘です。人造人間に立ち向かう前にトランクス気絶させた場面ですね。実際にアニメを見た方やお話を読んでくださった方は分かるかと思いますが、あそこで未来悟飯がトランクスに嘘をつくとき、何の躊躇いもなく微笑みさえ浮かべて言っているのですよ。もちろんトランクスを死なせないために必死に演技していたのでしょうが、これが現代悟飯なら動揺しちゃったりしているのではないかな。でも未来悟飯は動揺している様子は全く見せていません。これは彼が嘘をつくことに慣れていると言えるのではないか、と思ったのです。実際未来悟飯が嘘をつくことに慣れていたかは定かではありませんが、少なくとも現代悟飯よりは嘘をつく回数は多かったでしょうね。
しかし、そんな未来悟飯も切ないけどトランクスも切ないですよね。何せ未来悟飯にかけられた最後の言葉が嘘だったのですから。大切な人がかけてくれた最後の言葉が嘘だなんて哀しすぎます。未来師弟は本当に切ないですよね……。
そのうち真武道会2ED後でこのことをテーマにしたお話を書いてみたいです。

スポンサーサイト
[ 2008/04/01 22:29 ] サイト関連 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

春菜

Author:春菜
ニコジョッキーブログはこちら

2006年5月16日開設

ぬるいゲーマーです。

管理室

FC2カウンター
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。