スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

決して忘れない

15年前の今日、何があったかご存じですか?

そう、テレビでドラゴンボールZスペシャル「絶望への反抗」が放送された日でございます。

当時私はリアルで「絶望への反抗」を見たのですが、正直そのときはあまり覚えていませんでした。DBのスペシャルといえば「たったひとりの最終決戦」の内容とバーダックの印象が強烈すぎて「絶望への反抗」は霞んでしまった、というのが本音です。

しかしバーダック同様、そのとき散った命は確かに存在していました。
未来悟飯。彼は戦いに自分の人生を捧げ続け、最後は愛弟子であるトランクスに意志を託し、その若い命さえ捧げたのです。
悲しい話ですが、彼は人生の中で何かを達成させたことはなかったに等しい。仲間の仇を討つことも、地球を邪悪な者から救うことも、平和を取り戻すことも、何ひとつ叶わなかった。ですが、彼は戦いました。力尽きるその時まで。その勇姿は、結果を生む以上に大切なことをトランクスに、そして私たちに教えてくれたと思うのです。

そんな彼の生き様を讃えるため、「絶望への反抗」が放送された2月24日。今日という日を、私は彼の命日することにしました。
別段、何か特別なことを行うわけではありません。ただ、今年だけでなく来年再来年も頭の片隅でもいいので思い出してください。

DBの世界には、地球やそこに生きる人々の平和を守るために戦い続けたもうひとりの戦士がいたことを。




……というわけで、真面目な話はこれくらいにします。

未来悟飯追悼祈念として『薄明の時』に小説「呼び方」をアップしました。
これまで独白や会話形式ばかりでしたが、今回初めてまともな小説を執筆。正直不安ですが、書き終えることができて良かったと思います。
拙い小説ではありますが、少しでも楽しんでいただけたら幸いです。
内容は……簡単に言えば、「まずは友達からの筈が、気付いたらそこ越えてました」みたいな話ですが(^-^;)。
真武道会2設定込みのトラ飯なので、苦手な方はご注意下さい。

スポンサーサイト

[ 2008/02/24 03:11 ] サイト関連 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

春菜

Author:春菜
ニコジョッキーブログはこちら

2006年5月16日開設

ぬるいゲーマーです。

管理室

FC2カウンター
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。