スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

有野の挑戦状感想・RPG編

えー、先週の土曜日は思わず興奮してしまいました。
あんなに素敵なDBカレンダーを見てしまったら、もういてもたってもいられなくなってしまいまして
(^-^;)
ちなみに肝心のカレンダー、自分まだ購入していません。近くのお店では売っていないので、アニメイトへ行ったときに購入しようと思っています。……と、DBのお話はこれくらいにして。

以下は先週書けなかった『ゲームセンターCX 有野の挑戦状』内ゲームジャンル別感想4回目です。
今回はRPG編。これでラストとなります。
ネタバレ満載なので未プレイの方はご注意ください。



ガディアクエスト
有野の挑戦状唯一のRPGです。
あくまで個人的な意見ですがこのゲーム、ドラクエやFFと同じ時代に作られていたら、多分2つと並んで『3大RPG』として名を馳せていたのではないかと思います。それぐらい完成度の高い作品でした。

見た目は初期のドラクエとさほど変わりません。
いえ、全部一緒というわけではありませんよ(^-^;)。
システムも正に80年代のRPGを彷彿させます。歩くスピードの遅さとか(呪文で速くできますが)。文章が全部ひらがなとか今では有り得ないものばかり。それがむしろ新鮮にさえ感じましたね。

しかし注目すべきは、RPGにとって一番大事なその内容です。
途中までは王様からお姫様を救い出して欲しいと依頼されるという、如何にも王道といった感じのストーリーだったのですが、進めていくにつれ少しずつ明らかにされる謎の数々にどんどん物語に引き込まれ……そして、最後の大どんでん返しには度肝を抜かされました。

まさかラスボスがあんな場所にいたなんて!

ネタバレしたいところですが、できればその辺りは実際にプレイして確かめて欲しいです。それほど見応えもやり応えもあるRPGとなっております。
ちなみにこれ最後に『第一部完』と出てきました。ということは、『第二部』もあるということ?
つまり、『有野の挑戦状2』はもう制作決定ってことですか!?
それとも昔のゲームでよくあった「第一部といいながら第二部をやらない」というやつですか!? どっちなんだ! はっきりしてくれ! 気になって眠れないよ(>_<)。
個人的には是非続編を作って欲しいです。特にこの『ガディアクエスト』は。いっそ『ガディアクエスト』だけ単品で発売するのはどうでしょう。そうしたとしても買うと思います、私は。
ああ、マジで作って欲しい!

そうそう、余談ですが主人公たちの名前は男戦士・女戦士・女魔法使い(イラストを見た感じそんなだった)の順番で、

ありの・ささの・うらかわ

にしました。
……ありのはともかく、女の子にささののうらかわってどうかと思ったのですが。
しかも最初どちらか『とうじま』にしようともしました。でも点々は一文字に入っちゃうので諦め。あと『いのうえ』とも迷いました。女の子だから『たかはし』にしようかとも。全部ゲームセンターCX繋がりの名前ばかりです(笑)。
続編が出るなら、今度は『いのうえ』とか『たかはし』を入れたいですねえ。あと『つるおか』も! 私何気に鶴岡さんがお気に入りなので(^-^)。
点々が一文字に入らなければ『とうじま』も検討したいです。……しかし、よく考えてみるとキャラの名前に「名字」はどうなのかね。まあ、いいか(苦笑)。

皆さんも『ガディアクエスト』をプレイする際は是非上記の名前を使ってみてはいかがでしょう。ある意味楽しいですよ♪

スポンサーサイト
[ 2007/12/03 22:23 ] ゲームプレイ感想 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

春菜

Author:春菜
ニコジョッキーブログはこちら

2006年5月16日開設

ぬるいゲーマーです。

管理室

FC2カウンター
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。