スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

悪役もいいな・4

悪役も魅力なドラゴンボールの真武道会感想第4弾です。
今回は、ドラゴンボール最大の悪のカリスマによる見事なカリスマっぷりについて。
いやあ、やっぱり『悪』といえばあの人ですよねえ(^-^)。



ドラゴンボールの……いや、漫画界史上の悪のカリスマ・フリーザ様!(様つけちゃった)
アニメ終盤にはギャグキャラになっちゃったなんて言われたりしますが、それでもこの方ほどの『純粋悪』の存在を超える者はいないと思います。

そんな彼ですが、真武道会でもやってくれました!
地獄から蘇り、宿敵悟空との再会に怒りをみなぎらせる我らがフリーザ様。
しかし、今となっては力の差がつき戦う理由もないフリーザを悟空は相手にしません。とはいっても悟空に死ぬことより深くプライドを傷つけられたフリーザ様はそんなことは認められない。更に怒り心頭に発し、悟空が戦いたくなるようにしてやってもいいと脅迫。悟空は仕方なく、戦いを受けて立つことに。

そしてフリーザ様はこう言いました。

「ベジータのように仲良くできるとでもおもったか、サルめ!!」

……誰も思わないわああああああ!!!
あなたと仲良くできたら銀河中の宇宙人と仲良くできるわい。
もっともピッコロやベジータのように敵から仲間に変化するキャラの多いDBの中で「決して仲間にならない」と豪語するなんて。
流石はカリスマですね(^-^)。

で、この戦いの後がすごいんですよ。結果は当然フリーザの負け。悟空が超サイヤ人1の状態でも勝つことなどできません。
自分はここから更に2回変身ができると忠告する悟空。……ん? この台詞は確か原作でフリーザが言っていたような。まあ、それは置いておこう。
この場面ではその後フリーザにトドメを刺すかどうかを選択できるのですが、個人的には刺さない選択肢後の展開が好きです。
動けないフリーザを置いて去ろうとする悟空。
また情けをかけられたことに再びプライドを傷つけられたフリーザは何と……。

自分で自分を殺しちゃいました!!!

うわあ、マジですか(×o×)。
更に驚く悟空に彼が残した言葉は……。

「俺は何度でも地獄から蘇る…! そして、何度でも貴様を追い詰めるぞ…!」

……何たる執念でしょう。流石の悟空も言葉が出ません。
でもちゃんと自分の実力で相手を叩きのめそうとするのがフリーザ様のすごさ。セルみたいにねちっこい復讐の仕方をしないのです!
あ、またセルの悪口言っちゃった(^-^;)。

実際ゲームでは設定上この後も復活します。もう悟空とは戦いませんけどね。
代わりにクリリンと18号夫婦の愛の力によって倒されます(決して間違いではない)。
この場面で18号を倒そうと地球を壊そうとしたとき(それ以前に2人にはちょっとした因縁が生まれたのですが、そこは割愛)の台詞がまたいいんだ。

「さらばだ地球よ! ちっぽけだけどリゾートみたいでいい星だったよ!!」

流石は元星の地上げ屋(だったか?)。
良いところは良いと褒めてくれるんだね。
ちなみにこの前に「地獄に引きずり込んで地獄よりも酷い目にあわせてやるぞ!」とも言っています。
……すっばらしい! 清々しいほどの悪党っぷりです。それでこそフリーザ様です!!

そういえばアーケードモードでも帝王ぶりを発揮してたなあ。
ドラゴンボール集めてついに不老不死になれる、となったときに「部下にボーナスを出してあげたい」と言っていました。そのときの気分によってコロコロ態度が変わるところが『悪』のカリスマですね。まあ、案の定その願いが叶えられちゃったんだけど(苦笑)。
でもボーナス出してくれるなんて良い奴じゃん、フリーザ。
だから何かで「理想の上司」なんて言われるわけですか。あれ何でなんだ? と思っていたけどようやく納得しました。

こうして真武道会でもそのカリスマっぷりを発揮してくれた我らがフリーザ様。
今後の活躍にも期待します!(METEORとかね)

スポンサーサイト
[ 2007/07/31 23:28 ] ドラゴンボール | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

春菜

Author:春菜
ニコジョッキーブログはこちら

2006年5月16日開設

ぬるいゲーマーです。

管理室

FC2カウンター
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。