スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

悪役もいいな・2

この記事は手首を痛める前に書いたものです。

悪役も魅力ドラゴンボールの真武道会感想第2弾です。
今回は、真武道会をプレイしてますます嫌いになったキャラについて。
斑点の多いあの人です(笑)。



斑点の多さに作者もアニメスタッフも苦労したあの人……そう、セルです。
DBは嫌いなキャラはいないのですけれど、敢えて嫌いなキャラとして例をあげるなら、私はセルと答えます。
理由は悟飯をいたぶりすぎたから。私、悟飯ファンでして、当時セルゲーム編を読んだときはマジでむかつきましたよ。しかもそのいたぶりかたがねちっこいことねちっこいこと。今思いだしても腹が立ちますね。
そんなセルですが、真武道会でもやってくれました。

自分を倒した悟飯に復讐するためジャネンバの力で蘇るも、悟飯は怒らないと真の力を発揮しないので、ピッコロを半殺し状態にしようとしたり。
ドラゴンボールを集める理由が過去の、自分を倒した時代の悟飯を呼び寄せて殺すためだったり。
運良くタイムスリップしてきた過去の悟飯に「悟空の死はお前の責任。その責任を背負いながら生きていけ」と罵ったり。
過去の悟飯に自分を殺させることで彼の心を怒りに覆わせることが真の目的だったりと……。


……ねちっこ~。いや、もうねちっこいなんてレベルじゃないな(-_-;)。
クウラだってブロリーだって、あのフリーザだって復讐の仕方は『相手を痛めつける』という感じなのに。セルがそこまで陰鬱な奴だとは思わなかった。……まあ、悟飯を怒らせるために悟空たちを痛めつけたんだから、驚くことではないのかもしれないけどさ。それにしても酷い。
あくまでゲームの設定と言われればそれまでだが、ますます印象が悪くなったというのが本音です。今後クウラみたいに「結構良い奴かも」と見直すことはないでしょうね。
あ、でも声優さんは大好きですよ。あの演技は最高です(^-^)。
DBの声優さんは本当皆良い演技をしてくれます♪

スポンサーサイト
[ 2007/07/25 23:32 ] ドラゴンボール | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

春菜

Author:春菜
ニコジョッキーブログはこちら

2006年5月16日開設

ぬるいゲーマーです。

管理室

FC2カウンター
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。