スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

難点

何日か前、乙女ゲーで景時さんタイプは稀少だということを書いたかと思いますが、ネットサーフィンをしながら、またそのことについて考えてみました。
今回は若干辛口表現が入っています。といっても景時さんに対してじゃありませんよ。景時さんを悪く言うなんて口が裂けたって出来ません(笑)



遙か3のキャラ感想を掲載しているHPを見ると、景時さんの項目でよくあるのが『いい人』という単語。中にはこの一言で終わらせている時もあって、その度に「勿体ない」って思うんですよねえ。どういう意味かって、景時さんの魅力を四分の一も知っていないということがですね、非常に勿体ない。景時さんは、そんじょそこらのサブキャラにしかならないような『いい人』とはワケが違う。もちろん、いい人、優しい人であるのは本当です。しかし、景時さんはその一言で終わるような人ではない。いい人、優しい人という表面に隠された数々の複雑な表情と想い。一筋縄ではいかない性格。それらが景時さんの魅力であります。ちなみに『腹黒い』という意味ではありませんよ。何て言うのでしょうか、ある種多重人格に近い感じかも。
……などと語ってきましたが、実は何を隠そう私も最初は景時さんの魅力って分からなかったんです。景時さんを攻略したのは将臣くん、九郎さん、ヒノエくんの後の四人目だったのですが、それまでは正直一番印象に残っていませんでした(!!!)。攻略の最中も「ああ、いい人だなあ」とか「気弱な人だなあ」ぐらいにしか思っておらず、屋島での殿でちょっとグッときたところで、あの縋りつきイベント。……それもですね、実は最初見た時は引いちゃったんです。ネオロマであんなシチュは初めてで、何の迷いなく「逃げちゃダメ」を選択していました。そこにある景時さんの本心なんて知りもしないで……。ああ、今思えば何っっって馬鹿だったんでしょう。あの頃の自分に会って引っ叩きたい気分です。ええ、その後すぐに後悔しました。壇ノ浦で……景時さんが望美に銃口を向けた時に。全てを知って銃を構える立ち絵を見た瞬間、私が脳天を撃ち抜かれた気分になりました。頭の中で景時さんのこれまでの言動がワッと溢れ出てきて、それがガチッとひとつに繋がって。「この人は何て人なんだろう。何て……すごい人なのだろう」と心が震えました。その時からだったと思います。景時さんから目が離せなくなったのは。景時さんの台詞や行動のひとつひとつに気を配るようになって、「ああ、この場面の台詞にはこんな意味が含まれていたんだなあ」とか「ここでの行動は後のあの行動に結びついているんだなあ」など、新たな一面をこれまでいくつも発見しました。景時さんの言動は本当に奥が深い。軽く一見情けないようにも思える言葉の奥には、様々な感情が隠されている。それを紐解いていくことでようやく彼の本質を知ることが出来るのです。こんな、ある意味複雑で面白い人はなかなかいませんよ。いえ、別に他にもいるかもしれませんがね。
景時さんを知ってからその他や前作までの八葉を見ると、悪い意味でないのですが、「分かりやすいなあ」と感じてしまいます。これは遙かだけでなく、他の乙女ゲーでも言えることなのですが、大抵のキャラってもう第一印象そのままか、または第一印象の180度真逆かのどちらかばっかりだと思うのですよ。でも、景時さんは何て言うんでしょうね、第一印象も確かに当たっているのだけれど、それとは違う面をいくつも持っていて、かといって180度真逆なわけでもない。ものすごい複雑なんです。だから前にも言ったように「景時さんはこういうところがあるけど、でも……」となってしまうわけですよ。
まあ、それでも景時さんに魅力を感じないと言われてしまったら、私ももう言えることはありません。好みというのは人それぞれですから。私が好きになった人を他の人も好きになるかどうかなど分かりませんし。私に知盛や銀や泰衡さんの魅力が分からないのと同じですものね。ただ、これだけは言わせて下さい。無印でも十六夜記でも迷宮でも、景時さんルートを一度しか見たことのない方。どうぞもう一度プレイしてみて下さい。そして、景時さんの台詞の一言一言をゆっくりと噛みしめてみて下さい。そうすることで新たな景時さんの一面を発見してもらえたら幸いです。

スポンサーサイト
[ 2006/12/12 23:15 ] 遙かなる時空の中で | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

春菜

Author:春菜
ニコジョッキーブログはこちら

2006年5月16日開設

ぬるいゲーマーです。

管理室

FC2カウンター
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。