スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

謎多き人

さっきやっと今週分の小説を書き終えました。……ま、間に合って良かった。パレドゥレーヌにハマッてしまい、ついつい長いことプレイしてしまっていて。来週は気を付けないとな……。
話は変わりますが、景時さんの新曲の歌詞で気になる部分があったので、今日はそのことについて語ります。これから購入予定の方はご注意下さい。



歌詞の中に「最後の仕事をするから」という文があるじゃないですか。あの「最後の仕事」というのはどういう意味なのか、今いちよく分からないんです。最後の仕事って、一体どのことを言っているのでしょう。望美の暗殺のことではないですよね。だってしちゃいけないことですし。やはり望美を連れて逃げること、なんでしょうか。でも、それを『仕事』というのも変な気もします。『仕事』っていつかは終わるものじゃないですか。望美を連れて逃げることが『仕事』だったら、逃亡EDの後、望美とずっと一緒に生きようという想いがないということになりかねません。下手をすれば、望美の安全が保証されたら彼女から離れてどこかで死んでしまう……なんてことにも。あわわわ、これ以上の想像は怖い! う~ん、しかしだとしたらどういう意味になるのでしょう。分からない……。「裏切り者」は無印ルートの壇ノ浦での景時さんの心情を歌っているのだと思いますが、その心情が分からない。すごく良い歌詞なんですけどね。本当に景時さんは色んな意味で分かりにくい人です(苦笑)。
……まあ、どのみち『最後』といっている時点で景時さんがやはり『死』を選んでいるのだろうという考えに変わりはないのですが。「君のために生きる」と言っているのに「終わりにするよ」って……、どっちなんだ!? ああ、謎多き人。でも、そんな貴方も好きなのさ。

スポンサーサイト
[ 2006/12/01 23:28 ] 遙かなる時空の中で | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

春菜

Author:春菜
ニコジョッキーブログはこちら

2006年5月16日開設

ぬるいゲーマーです。

管理室

FC2カウンター
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。