スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

再分析

昨日は衝撃的で冷静な判断が出来ませんでした。一晩置いてもう一度景時さんの新曲を聴き直してみたのですが、少々昨日の解釈が間違っているような気がしてきました。そういうわけで再分析。以下は、歌詞の部分(ちゃんと聞き取れていないので間違いもあります)が出ていたりするのでネタバレが嫌な方はお気を付け下さい。一応反転はしておきますが。あと、妄想も入っています。



今回の新曲は十六夜ベースかと思っていたのですが、無印ベースの可能性も出てきました。歌詞の一部分に「二人で逃げよう」とあるので、あの壇ノ浦での場面のことなのかも。「君は絶対に諦めるなって~」という歌詞もよくよく考えてみればそっちの方が合っている気がします。ただ、昨日も書いたように景時さんが『死』を求めているような感じは今も変わらないので一概には言えませんね。まあ、無印でも景時さんは『死』を求めている感じでしたけれど。
推測の域ですが、仮にもし新曲が無印の壇ノ浦がテーマで景時さんが『死』を求めているのだとしたら、あの四つの選択肢で景時さんが望んだ望美の答えは、「諦めないで」でも「一緒に逃げよう」でもない。「一人で逃げて」だったということになるのではないでしょうか。「すぐにオレを撃ち抜いて」とか「終わりにしてよ」、更に「呪縛をどうか解いて」などの歌詞がそれを物語っているように感じられます。弱い自分を見せることで、望美に呆れて突き放して欲しかったのかも。……でも、本当にそうだったら嫌だなあ。景時さんが望美に求めたのは、『救い』でも『許し』でもなく、言うなれば『止め』だったということになりますものね。無印ルートの中では、景時さんにとって望美はたった一つの『生きる希望』で、その望美から拒絶されることは、生きる意味を失ってしまうことになる。それを追い詰められた壇ノ浦で求めた、ということなのでしょうか。……何って辛いんだ! くう、頼朝め。今すぐあのヒゲを全部むしり取ってやりたくなる! その前に荼吉尼天に喰われるでしょうが。ここまで何だかんだ言いましたけど、実際に発売されて後半部分も聴かなきゃ本当のところは分からないですけね。……ん? だったら、ここで語ったことは全部意味なし? いや、自己満足か(苦笑)。
そういえばキャラソンって、そのキャラの心情を歌っている……と考えてよろしいんですよね? そう思ったら、景時さんの歌が切ないものばかりである理由が分かったような気がします。だって、ゲーム中の景時さんの心情が明るいものになる場面は、かなり少ないですから。景時さんの歌は、曲が彼の表面的な明るい部分を、歌詞が奥底の暗い心情を表わしているように思えます。だから、ギャップがあるんですね。それから歌詞にも嘘がありそうだ(泣笑)。結局どちらも明るいものにするのはED後か迷宮バージョンを待つしかないということですか……。
あと、景時さんの歌は他の人の歌のように「キャー! ステキ!」と萌えるためのものではなくて、歌詞に「そんなことないよ!」と否定するための歌なのかもしれない。ほら、ゲーム中でも基本、景時さんの言葉を否定するじゃないですか。それと同じ感じなのかもしれません。しかし、そうなると景時さんの歌は完全にファン向けなんですね。ファンでなければ、単に歌詞をそのまま読むだけで、彼の一見ダメに見えてしまう部分しか感じ取れないでしょうし。それは、他のキャラでもあるといえばありますが。
昨日今日と連続で語りましたが、本当もう来週ですよね! 予約もバッチリしてあるし、今から待ち遠しいです!

スポンサーサイト
[ 2006/11/22 23:38 ] 遙かなる時空の中で | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

春菜

Author:春菜
ニコジョッキーブログはこちら

2006年5月16日開設

ぬるいゲーマーです。

管理室

FC2カウンター
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。