スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

資料

学怖とまぜこいの二次作小説を書いていますが、公式の作品を全て所持しているわけじゃないのですよね。
ちなみに今持っているのは、

学校であった怖い話
学校であった怖い話S
学校であった恋い話(攻略本含)
学恋2~運命愛は命がけ~(攻略本含)
学恋V~愛と呪いとヴァレンタイン~(攻略本含)
アパシー学校であった怖い話1995特別編(攻略本含)
アパシー学校であった怖い話1995特別編追加ディスク(攻略本含)
アパシー学校であった怖い話1995VNV最終版
まぜこいフルーツサンド
アパシーサウンドコレクション蔵出し


以上です。
これ以外の作品は今のところ購入予定はなし。
ただ、ファンサイトさんの感想などで持っていなくても少し設定や話を知っていることもあります。殺人クラブ関連とか。
持っていないからそれほど創作のネタにすることはないと思いますが、解釈が間違っていたらすみません。

そういえば、学怖ファンサイトで知ったのですが、VNVの話は旧作と同時期の一九九五年に発売された小説をWindows版にしたものだったのですね。
てっきりアパシーを作る際に書き下ろしたんだとばかり思っていました。
しかし、そうなるとあの話がゲーム内に収録される可能性もあったということなのでしょうか?
もし当時収録されていたら、凄いことになっていたかも。
あの話は全部原作者である飯島氏が執筆されているから、そもそもあの話に出てくる学怖メンバーが基本の人格になるとも考えられますね。
アパシーで印象変わったなあ、と思うキャラは何人かいますが、原作者からしてみればむしろアパシーの方が普通なのかもしれません。
……まあ、たまにアパシーの方は個性が強すぎると思うこともありますけれど(^▽^;)
でも、学怖は話によって設定がガラリと変わるので、旧作もアパシーも、どちらの設定も上手く活用したいものです。

それにしてもあの話を当時にもう書いていたなんて、アクの強い話を書くイメージのある飯島氏ですが、凄い方なんだなあと改めて思いました。

スポンサーサイト

[ 2013/12/27 23:31 ] 学怖(アパシー含) | トラックバック(-) | CM(0)
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

春菜

Author:春菜
ニコジョッキーブログはこちら

2006年5月16日開設

ぬるいゲーマーです。

管理室

FC2カウンター
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。