スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

マリオ&ルイージRPG4クリア

いやあ、面白かったです!
マリオシリーズはマリオ64以降遠ざかっていたのですが、それを後悔させるくらいに楽しませていただきました。
余裕ができたら一番の評価の高いっぽい3も購入してみようと思います。
ちなみに現在はルイージマンション2をプレイ中。すっかりマリオシリーズ……というよりルイージにはまっちゃったかも(^▽^;)
永遠の二番手、可愛いよ。

というわけでここからはマリオ&ルイージRPG4の感想を少々。
ネタバレ注意。




確か今年はルイージ生誕三十周年だから、ルイージがたくさん活躍するゲームが出るんでしたっけ?
ルイージマンション2とか、NewスーパールイージUとか。
このマリオ&ルイージRPG4もマリオとルイージの二人が主人公だけど、メインはルイージですよね。ルイージの夢の中を探検していきますから。
しかし、夢の中とはいえあんなに色んなものになっちゃうとは。公式サイトなどで知ってはいましたけど、流石に量産されたときは驚きましたよ(;´▽`A``
でも、OPの夢のシーンでアックームと戦うのがマリオなのが何とも。自分の夢なんだから自分が活躍するようにすればいいのに。まあ、その辺がルイージらしいのかな?
実際今回の目玉ともいえる巨大化戦闘もとどめはマリオが刺すのですよね。こう、自分が活躍しながらもちゃんとお兄さんも立ててあげるところが優しいと思います。
マリオ兄弟の仲の良さも見ていて非常にほのぼのしました。特にルイージは本当にマリオを尊敬しているんだなあと感じましたね。
夢の底での深層心理とか正にそう。「兄さんの背中カッコイイ」とかどんだけ憧れてんだ。その一方で「僕はそんなにドジじゃない」とか対抗意識っぽいものもあったりして。単に憧れるだけでなく、お互い切磋琢磨しながら自分を磨いていく感じが本当良い兄弟だなあ、と思いました。
ただ、あの辺は最初見た時「なにこれ怖い」と思いましたがね。突然ホラーゲームになっちゃったのかと(^▽^;)

マリオ兄弟の格好良さが際立っていた今作ですが、個人的にクッパも良かったです。
情報でしか知りませんが、RPGシリーズのクッパは大体仲間になったり、ラスボスじゃなかったりするのですよね。
特にこのマリオ&ルイージRPGでは結構不遇な扱いをされていたとか(3は除く)。
でも今回のクッパは仲間にはならないけれど活躍したと思います。「THE 悪役」って感じで。
アックームと手を組んだときは「ああ、最後にアックームが裏切るんだろうなあ」と思っていましたが、まさかクッパから裏切るとは!
クッパって悪役だけど憎めないというか……失礼ですが正直そこまで賢いイメージがなかったのですよね。
それがまさかドリームストーン手に入れてから裏切るとはねえ。クッパを侮っていましたよ。伊達に大魔王を名乗っていませんでしたよ。
ラスボス戦はもう大変でした。ドッパ……じゃなくてドリームクッパがもう強すぎて。
強いっていっても力的には互角だったと思うんです。問題はそれ以外。
何せこちらの攻撃を無効化するガードがあったり、しょっちゅう回復したりするし……。
ガードを崩して攻撃しても回復でほぼ全快になってしまうものだから、ずっと振り出しに戻る状態に( ̄▽ ̄;)!!ガーン
更に向こうからの攻撃はなかなか避けにくく(このへんはこちらのテクニックの低さの問題ですが)、ルイージに回復を任せてしまうからブラザーアタックも使えない。
うん、これじゃ勝てないね。というわけでイージーモードでクリアしちゃいました。
でも、すぐに後悔しました。イージーモードにしたらやたらこちらからのダメージが大きくなっちゃって、さっきまでの苦戦が嘘のようにあっさり勝ってしまうという何とも盛り上がりのない結果に。
そりゃ通常で勝てなかったからイージーモードにしたわけだけど、あそこまで差があるのはどうなんでしょう。あれならもう少し粘って通常モードでクリアした方が苦労した甲斐もあって達成感あっただろうに……。
何か失敗した感じがするので、ラスボス戦は後日再チャレンジしようと思います。もちろん通常モードで。
まあ、とりあえず無事クリアできたので良かったです。EDもハッピーエンドでしたし。
そういえば、クッパはこのシリーズだとルイージの事を『緑のヒゲ』って呼ぶんですよね。
でもEDで『ルイージ』って言っているんですよ! 「最後の最後に名前覚えてくれた!」と思ったのですが、実はその前にもルイージって呼んでたシーンがあったのですよね。
ということは、名前を覚えてなかったんじゃなくて敢えて呼ばなかったということなのでしょうか。マリオのようにライバルとして認めていなかったから。
それが今回の活躍でライバルの一人として認めてくれたってこと? あのシーンが誤植でない限りはそういうことになるのでしょうかね。よく分かりませんが。
それにしてもクッパはいい上司だと思うのですよ。失敗しちゃった部下にも「よくやった」って言ってくれるし。
クッパ軍団が一生ついていきたくなる気持ちが分かります。あんな上司いて欲しい。多少ワガママだけど。

とにかく最初から最後まで楽しませていただきました。
長いことマリオシリーズから遠ざかっていましたが、これからはもっと遊んでみようと思いました。
次回作も期待しています。

スポンサーサイト
[ 2013/09/08 23:07 ] ゲームプレイ感想 | トラックバック(-) | CM(0)
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

春菜

Author:春菜
ニコジョッキーブログはこちら

2006年5月16日開設

ぬるいゲーマーです。

管理室

FC2カウンター
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。