スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

勝手に比較してみた

まぜこいFをプレイし直した後にVNV最終版をプレイしました。
そういえば新堂さんとか元々ホラーゲームのキャラでしたね。すっかり忘れていました。……いや、すっかりは流石にないですが( ̄ー ̄; ヒヤリ
でも、学怖は旧作からホラー以外の要素もてんこ盛りでしたから、基本さえ同じならどんな話でも違和感とかないのですよね。
固定観念がないというか。だから、まぜこいも案外あっさり受け入れられたのかもしれません。
そういうところが個人的に学怖の魅力なのかな、と思います。
まぜこいは姉妹サークルさんが制作されていますから、学怖とは関係ないみたいですけれど。

ところでまぜこいは設定も異なりますから、キャラの性格も若干学怖と違うところがありますね。
例として一番好きな新堂さんをちょっと比較してみました。
誰得かって? 私得です。




学怖(アパシー含)の新堂さんとまぜこいの新堂さん。
どちらも基本的な性格は変わらないと思うのですよね。
スポーツマンで、面倒見が良くて、学年問わず慕われていて。
ただ、まぜこいの新堂さんは学怖と比べて所謂『負の面』は少ないかな、とは思います。
まあ、これはまぜこい全体の雰囲気によるものなのでしょうが。まぜこいは学恋以上に正当な恋愛ゲームでしたから。
元々はホラーゲームの学怖みたいな負の面なんていらないですよね。……ルートによってはあったけど。
とにかく負の面がない分、新堂さんの良い部分がたくさん描かれていました。
学怖の新堂さんは、一見情に厚そうに見えて、結構人間関係にドライなところがあるじゃないですか。
まぜこいの新堂さんはそこがないのですよね。本当に友達思いの良い人。綾小路さんという親友もいますし。
あと、学怖の新堂さんは場合によっては頼りになりそうで肝心な時に頼りにならなかったり、平気で人を見捨てたりするけれど、まぜこいの新堂さんは多分そこもないと思います。
何かあったら絶対助けてくれそうだし、絶対に見捨てない。そんな気がします。
だからこそ辛い事件を体験した綾小路さんと親友になれたんじゃないかな。「こいつなら信用できる」って思ってくれたというか。
学怖でいえばまつげや弁当ババアの話の新堂さんに近いかもしれません。

でも一番「違うな」と感じたのは、やっぱり家庭環境でしょうね。
う~ん、これ話すとネタバレになっちゃうんだけど。
あの辺の話は、出来れば実際にプレイして知って欲しいのですよね。
でも、これがアパシーの新堂さんとまぜこいの新堂さんの違いを説明するのに最も分かりやすいし。
……というか、既にHPでまぜこい設定のお話書いているから、ネタバレとか意味ないかも。
一応措置として反転はしてきますね。

学怖の新堂さんの家庭環境は本当に普通でした。
アパシーで明らかになりますが、特殊設定以外では両親がいる一人っ子。
メインキャラの中では一番普通じゃないですかね。家族そのものがほぼ出てきていない細田さんを抜かせば。
特別編だったか、自分はハングリー精神があるほど苦労してないみたいなこと言っていましたし。本当普通の家庭で普通に育った人なんじゃないかな。
対してまぜこいでは結構苦労しているのですよね。
まず、両親が子供の頃に離婚。しかもその理由がお母さんに他に男ができたからという……。更にお父さんは本編の一年前に他界。だから一人暮らしをしているわけで。
思うのですが、新堂さんて基本家族思いなんじゃないかと。特にお母さん思いなんじゃないかと思うのです。
学恋2の福沢さんルートで「男の人が好きな食べ物」を聞かれて「男は皆、お袋の味が好き」って言っちゃうぐらいですもん。
それにこれもネタバレになりますが、特別編の近藤の話。クラスメイトをどれだけ痛めつけても平然としていた近藤だけど、母親の事は大事にしている感じがあったのですよね。
母親が殺されなければ、多分自分が殺されてもクラスメイトに復讐しようって考えなかったんじゃないかな。
あの最低最悪といえるVNVの新堂さんでさえ「高木ババアの話を家族にするのは最終手段」だって言っていました。
自分は死にたくないし、話す相手がいなかったら最終的に話すのだろうけど、それでも一番身近な人間を最後回す辺り、大事に思っているともいえます。
だから、基本設定で新堂さんは家族思いの人なんじゃないかと思うのです。そしてそういう人になったのは、やはり家庭環境が良かったからじゃないかと。
まぜこいではこの部分がないのですよね。両親が離婚しちゃってるから。
特にお母さんへの怒りとかが凄い。事情が事情だけに仕方ないのでしょうが。
お父さんの事はどう思っていたんだろう。本編では転校せざるを得ない状況を作った原因ともいえるのですが、お母さんの事を「俺と親父を捨てた奴」と言っていましたからお母さんみたいに怒りや恨みはないのかな。
ただ、あまり仲が良かったようにも思えないのですよね。というか、まぜこいの新堂さんは家族への思いが明らかに薄い気がします。その分を友達とかに向けているような感じ。
そう考えると、最大の違いは思いを向けている相手なのかもしれません。
あと、個人的な見方なのですが、新堂さんてグレてた時期があったんじゃないかと思うのですよね。学怖もまぜこいも。
学恋で坂上君に喧嘩の仕方を教えるぐらいですから、喧嘩慣れはしているでしょうし。
だとしても、理由はそれぞれ違うと思いますね。まぜこいは家庭環境が原因で荒れて、学怖は自分の力とかそういうのをどう発散したらいいのか分からなくて、と脳内設定しています。
そのモヤモヤしたものを解消してくれたのが、どっちもボクシングだった、と。
ちなみに新堂さんがボクシングを始めたきっかけは赤坂陽介が絡んでいるとこれもまた勝手に脳内設定しています。その辺はどちらの新堂さんでもいずれ書けたらいいな。
結論からいって一番の違いが家庭環境なら、二人は根本的に別人といっていいかもしれません。もっともこれはまぜこいのどのキャラにも言えることなのでしょうが。


まあ、色々言いましたが、どっちの新堂さんも大好きなので、どっちの設定でもたくさんお話を書けたらいいな、と思っています。
……うん、やる気だけはある(^▽^;)
無理はせず、頑張っていきます。

スポンサーサイト
[ 2013/07/09 19:48 ] 学怖(アパシー含) | トラックバック(-) | CM(0)
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

春菜

Author:春菜
ニコジョッキーブログはこちら

2006年5月16日開設

ぬるいゲーマーです。

管理室

FC2カウンター
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。