スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

最終版ゲット



『アパシー学校であった怖い話VNV最終版』を購入しました。
実はこれ、結構買うのに迷ったんですよね。
もしかしたら特別編でもうひとつぐらい追加ディスクが出て最終版の追加シナリオ収録されるかな、なんて思っていたのですが、どうやら可能性薄いようですから。
あと、あまり感想とかネットで探せなかったので、どの程度のボリュームなのかも分からなかったというのも理由のひとつ。追加シナリオがあるとはいえ、VNVのシナリオは特別編で読みましたし。
でもやっぱり気になるので、今回購入に踏み切ったわけです。

まだ追加シナリオを全員一度読んだぐらいしかプレイしていませんが、一応感想を。
最終版の特徴としてVNVの追加シナリオのキャラが全員実写なんですよね。
だから、ある意味プレイしていて一番旧作のような雰囲気を感じました。
ただ、メインキャラや既に以前のVNVで登場したキャラはイメージがついちゃっているせいか、実写になった場合「これはちょっと……」と思うキャラもいるかもしれません。
その辺は人ぞれぞれの感性でしょうし、もうひとつの特徴として立ち絵を前シリーズのものに変更できるので、どうしても実写が合わないと思ったらそちらに変更してプレイすればOKだと思います。
それを踏まえた上でのシステムだったのかも(;´▽`A``

追加シナリオですが、ひとつ勘違いしていたことがありました。
てっきりVNVと同じ選択肢なしのものかと思っていたのですが、ありましたよ、選択肢w(゚o゚)w オオー!
そりゃあ、追加ディスクでなんて出ないわ……。
でもやっぱり選択肢があるのはいいですよね。これは思っていたよりも楽しめそうです。
追加シナリオについては全選択肢やったらまた感想書きます。
迷いましたが、買って良かったなo(*^▽^*)o~♪

スポンサーサイト

[ 2013/02/08 22:22 ] 学怖(アパシー含) | トラックバック(-) | CM(0)
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

春菜

Author:春菜
ニコジョッキーブログはこちら

2006年5月16日開設

ぬるいゲーマーです。

管理室

FC2カウンター
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。