スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

ハマりきれなかった・ゲーム編

私がハマりきれなかった作品についてもこれで最後。ゲーム編です。
何度もお伝えしますが、辛口に近いコメントばかりです。自分の好きな作品をどんな風に語られてもひとつの意見として考えられる方のみ、この先をお読み下さい。読んでもあまり楽しいものではないと思いますが……。



有名どころでハマれなかった作品は結構ありますね。ゲームはどちらかといえばマイナー指向なんで。まあ、だらだら長くなるのもアレですし、前二回同様二作品だけ紹介します。
一番最初に思い出すのは、『テイルズ』シリーズですね。PS版のファンタジアとディスティニーはプレイしましたが、エターナルを途中で止めてからは一切買っていません。今も続々新作が発売されているだけあって、面白いとは思うんですよ。ストーリーも凝っているし、キャラも魅力的だし。それなのに何故ハマりきれなかったのかと聞かれてしまうと……何となくとしか答えられないんですよねえ。面白い筈なのに私の中では印象に残らなかったといいますか。クリアした二作はともかく、途中で止めたエターニアはそんな感じでした。あとは、新作を出すのが早すぎて追いつかないんですね。今月発売されたと思ったら、半年後には新作が発表されるなんて最近では珍しくないじゃないですか。だから、久々に買ってみようかなと思ってもタイミング外して、次回作にしようかなと思ったらまたタイミングを外してしまう。その繰り返しで現在に至ります(苦笑)。そういえば簡単だと言われている戦闘も苦労した記憶があるなあ。それは単に私の操作下手なだけなのですがね。
もうひとつは、『サモンナイト』シリーズです。これは、1と2はプレイして、1はクリア、2は途中で断念しました。1は面白かったです。主人公が異世界に召喚された高校生という設定も良かったですし、感情移入もしやすかった。ストーリーも話数で分かれていて次がどうなるのか気になって面白かったです。問題が2。2は主人公に感情移入出来なかったため、魅力的な他キャラや深みあるストーリーの面白さが半減されてしまったんですね。だから、1のように続きが楽しみ、という感じにもなりませんでした。まあ、でもそれは正直言えば、ハマりきれなかった一番の理由ではないのです。私は、ゲームを購入する際、重要視するのがストーリーとキャラで、その二つが良ければシステムの方に多少難があっても目を瞑ります。しかし、流石に目を瞑るのにも限界というものがありまして。2はその限界を超えてしまったわけです。どのシステムかというと、戦闘なんですね。SLGなんですが、サモンナイトって主人公や味方がレベルアップするの戦闘勝利後じゃないですか。今はどうかわかりませんが。それが、私には非常に辛かった。SLGをまともにプレイしたのは東京魔人学園が最初でした。この魔人は、こちらが何かしらの行動をする度に経験値を得られてレベルアップしていくんですね。それに慣れてしまった私には、サモンナイトのシステムはとてもやりにくくて……。しかも2は主人公に感情移入出来なかったこともあって、結局途中で断念することに。今思うと惜しい作品でした。あくまでも私個人の意見ですけどね。
それでは、最後までお付き合い下さり、ありがとうございました。

スポンサーサイト
[ 2006/10/24 23:17 ] ゲーム | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

春菜

Author:春菜
ニコジョッキーブログはこちら

2006年5月16日開設

ぬるいゲーマーです。

管理室

FC2カウンター
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。