スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

学恋V感想

新堂さんルートの感想はもう書いたので、今回は他キャラの感想を。
そういえば学恋3が出るなら荒井さん・福沢さん・細田さんが主役で、みたいな話を聞きましたが、どうなのでしょう?
福沢さんならまだしも荒井さんと細田さんが積極的に恋愛に走る姿って想像できないのですけれど「(´へ`;ウーム
個人的にはまた新堂さんや岩下さんが主役でもいいかな、とは思いますが。
学恋シリーズは春・夏・秋・そしてバレンタインとありますが、まだクリスマスの時期のものがないですよね。
さぞかし血に染まったクリスマスが展開されるのでしょう。考えたら怖っ( ̄□ ̄;)!!
まあ、出ればの話なのですがね。

それでは学恋Vの感想です。
ネタバレ注意。




新堂さんの次に面白かったのは、日野さんかな。
特に女主人公のでの誠実な姿にはキュンキュンしました。
旧作から知っている方だと「あの日野様が!?」と思われるのかもしれませんが。
私も旧作などのドSでガチ○○な彼は非常に印象的ですが、結構こういう白日野さんもすきだったりします。
妹さんの話にはホロリときました……。特別編の『包帯の女』を思い出します。
設定は異なるものの、日野さんが「優しいお兄ちゃん」であることが伺えますね。
ハッピーEDの日野さんがまた初で可愛らしい。
キスする場所が……新堂さんでさえ口にチュッとやったのに。ノーマルな日野さんて結構ウブなんでしょうか。
残念ながら浪人生となってしまった日野さんですが、新しい夢に向けて頑張って欲しいですね。
まあ『アパシー流行り神』では同じような道を歩んで、三浪したあげく卑屈な性格になってしまったとかいう噂を聞きましたが、学Vでは主人公の支えもありますし、三浪しても卑屈にならないと思っています。そう祈ってる。
全体的に白日野さんでしたけれど、バッドやカオスは通常の黒日野さん全開でしたね。
バッドEDのひとつで「お前のこと結構気に入ってたよ」という日野さんのセリフが何となく印象深かった。理由よく分からないけれどね。

学恋Vの目玉のひとつと言えばやっぱカオスEDだと思いますが、特にそのカオスEDが映えていたのは、風間さんだったかな。
特に男主人公編。出会いからしてアレだったとは。
五百円欲しさに真冬の川に飛び込むって!
思わず「ウソ-!?Σ ゚ロ゚≡(   ノ)ノ エェェ!?」って叫んじゃったよ。
あの人、本当人の予想斜め上を平気でいく人だわ……。
会話が相変わらず男だと腹立って仕方なかったけれど、とある勘違いをした後の激変にはもう笑えばいいのか、呆れればいいのか。
しかし、よくあんなメモ信じるもんだな。言動がいちいちイラッとする人だけれど、結構純なのかもしれませんね。
で、勘違いをしたままだとカオスEDになるわけですが……。
CG出た瞬間、

「ぎゃあああああああああああ!!!!ズガ━━━━(ll゚Д゚ll)━━━━ン!!」

と叫んで顔伏せたわ。
何か……見てはいけないものを見てしまった心境でした。
「今見たのは幻だ!」と現実逃避したくなるぐらいに。
感想書くためにもう一回見直そうとしたのだけれど、できなかった。もう二度と見れないと思ったから。それぐらい衝撃が大きい、アレは。
でも、正にカオスでしたよ、うん( ̄ー ̄; ヒヤリ
ハッピーEDは結構普通にほのぼのしてましたね。
ただ、軽く東大に合格しちゃう風間さんにまたびびった。
あの人、本当何者だよ……。

他キャラも面白かったです。
男主人公でのツンデレ恵美ちゃんがめっちゃ可愛かった。
学恋2のシナリオが個人的に今イチだったから、これは嬉しかったですね。
逆に早苗ちゃんルートでは恐ろしいヤンデレと化すのですが。
ご先祖様たちに説教されて縮こまった姿が可愛かったからまあ良しとしよう(^▽^;)
坂上君は女主人公の時、覚醒の力を抑えようとする姿が良かった。
ていうか、覚醒坂上君を抑えた主人公が凄すぎる。
内山君は岩下さんの弟設定じゃなくなったのが残念でしたが、幸せになれるEDもあるので満足。
真美華さんはある意味今回のメインルートっぽいのかな? 占い師のおばあさんの関係性とかから。怖い感じの彼女ですが、男主人公での笑顔にやられました。
あと、綾小路さんの不幸っぷりは相変わらずですね。でも女主人公ではちょっと格好良かった。綾小路さん格好良いと思ったの、あれが初めてだったかも。
荒井さんが意外と純粋だったり、岩下さんが変わらない魔王っぷりも印象的でした。それと細田さんて学恋シリーズでは絶対悪い人ではないよね。

これぐらいかな。
感想に載せられなかったキャラもいますが、みんな面白かったです。
ただ、やっぱり男女主人公が選べるのだから、展開ももう少し異なるものにして欲しかったかな。
でも主人公=プレイヤー的な作品はまたやってみたいかも。
時間ができたらCGもコンプリートしたいな。

スポンサーサイト
[ 2012/10/16 22:49 ] 学怖(アパシー含) | トラックバック(-) | CM(0)
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

春菜

Author:春菜
ニコジョッキーブログはこちら

2006年5月16日開設

ぬるいゲーマーです。

管理室

FC2カウンター
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。