スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

学恋2コンプリート

全ED制覇。アフターストーリー観覧。夜イベントビューアーゲットなど、できる限りのことは全てクリアしました。
いやあ、それにしてもあまりに面白くてブログを書くのも忘れてプレイしましたよ(^▽^;)
正直プレイ前は「ホラーゲームのキャラで恋愛とか大丈夫なのかな?」という心配がりましたが、そんな思いは一瞬にして払拭。
普通の学生らしく学校行事に勤しんだり、恋したりするみんながすごく可愛らしかったです(* ̄∇ ̄*)エヘヘ
しかも学怖らしい部分もしっかりあったりして。全く以て抜け目がない。
迷ったけれど、買って本当に良かったです。
他の作品も徐々に購入していきたいですね。

とりあえず、今日は全体的な感想だけを。
ネタバレを含むのでご注意下さい。




全ED制覇は攻略本も買ってあったので、それほど難しくはありませんでした。
ただ、岩下編は攻略本を見ながらだと結構あっさりパラメータ上がっちゃってノーマルEDが見づらくなるので、こまめに調整するのが少し大変でしたね。
あと、ランダムにしか見られないイベントがあってそれ見ないと進めないのも。
風間編の新堂さんイベントなんて、見られなくて一体何回ロードしたことか( ̄Д ̄;;

しかし、それ以上に大変だったのがやはり夜イベントビューアーゲットのための条件。
細田シューティングなんて普通で条件クリアした人どれぐらいいるんでしょう?
私は……その……申し訳ないが、ツールを使わせていただきましたm(_ _)mスマン
クイズもwikiを参考にさせていただいたので詰まることなくクリア。
そのため、個人的に一番困ったのが、黒の扉に入った後のイベントでした。
敵が強すぎて何度戦っても負けてしまう。風間さんのレベル上げる方法も分からず、右往左往。ネットで調べても情報は見つからない∑(; ̄□ ̄A アセアセ
あと一歩で見づらい夜イベントを見られる夜イベントビューアーがゲットできるというのに!
すっかり八方手詰まり状態になったそのとき、ふとプレイ情報を見てみようと思ったことが道を開くきっかけに。
風間編クリア回数を見て、あることに気付きました。

そのときの風間編クリア回数:34回
その時点の風間さんレベル:35


……1しか違わない。
これはまさか、と思い、急いでロードして風間編を一度クリアし、セーブ。
そして、すぐさま黒の扉に入る直前のデータをロード。
再び戦闘シーンに入ってみると……風間さんレベルが上がっている!
思わず「これかー∑(ノ▼ο▼)ノ オォオォオオオ!!」と叫んでしまいました。
そこからはクリア直前データをロードしてはクリアしてセーブするの繰り返し。
ちなみに誰のルートにも入っていないデータだったので、風間さんには何度も爆○していただきました(^▽^;)
レベルを60ぐらいまで上げてようやく軽く倒せるぐらいになったと思ったら、何と第二戦開始(  ゚ ▽ ゚ ;)エッ!!
再びレベル上げに勤しみ、二回目も撃破。
これでようやく終わった……と思いきや、まさかの三戦目ΣΣ( ̄◇ ̄;)!ハウッ!?
「どこのRPGだよ、これ!?」と嘆きつつ、三度レベル上げ。
こうなりゃヤケだとレベル90まで上げて、三回目も撃破し、やっとのことで夜イベントビューアーゲットをゲットしました。な……長かった(〃´o`)=3 フゥ

イベントの細々とした部分の感想は後にやるかもしれないということで。
どの主人公のお話もすごく面白かったです!
怖い絵もありましたが、何度も見ているとだんだん慣れてきてそれほど怖くなくなりました。
……ただ、清水智子さんの絵だけは何度見ても怖くて慣れない。
何の心の準備もなく、唐突に現れたときの恐怖といったら ヒィィィィ∑(゚Д゚ll)

まあ、何はともあれ、この手のファンディスクはまた出して欲しいですね。
とりあえず次は学恋Vを買いたいな。
シナリオは学恋2の方が評判良いみたいですけれど、主人公が自分自身というのはなかなか面白い試みではないかと。
でも、そろそろ特別編も欲しいなあ。
ああ、どっち買おうか迷います(;'д`)ウーン…

スポンサーサイト
[ 2012/08/16 18:12 ] 学怖(アパシー含) | トラックバック(-) | CM(0)
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

春菜

Author:春菜
ニコジョッキーブログはこちら

2006年5月16日開設

ぬるいゲーマーです。

管理室

FC2カウンター
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。