スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

ちょっと書いてみた その二

前回に続き、ピスメのミニSSを掲載します。
時系列は池田屋後ぐらいの山南さんと新八っつぁん。
相変わらず内容はないようなものです(;´▽`A``
前回のミニSSと比べて平助と山南さんの間に温度差を感じていただければ。
あと私は平助と山南さんが好きですが、2人のどちらかより第三者視点で2人を描くのが好きなのかもしれません。




「こんちは、山南さん」

「やあ、永倉君。一人とは珍しいね」

「今日は非番、俺だけなんで。あの2人いないと静かなもんすよ」

「ははは。君達はいつも賑やかだからね」

「賑やかというか騒がしいというか。ところで用がないんなら一緒に飯でも食いに行きませんか?」

「ああ、いいね。構わないよ」

「んじゃ、行きましょう」

………………

「そういえば永倉君。沖田君の様子をどう思うかい?」

「どうって?」

「随分と風邪が長引いているだろう? 池田屋でも咳き込んでいたと聞くし……」

「ああ、あれは口に血が入っちまったって本人が言ってましたよ。あいつかなりの人数斬ってましたから」

「そうかい……」

「風邪もどうやら薬が苦いってんでこっそり捨ててるって話だし。本当、あいつもそういうところガキっぽいつうかねえ。だからそんなに心配することないと思いますよ」

「そうだといいんだが……」

「……山南さんは総司に対しては結構心配性っすよね、試衛館の頃から」

「そうかな? あまり意識したことはないけれど」

「あんまり総司のことばっか言ってると平助が拗ねちゃいますよ。山南さんが総司ばっかり構う~って」

「ははは、私が沖田君の事を気にしたからって藤堂君は拗ねたりしないよ。永倉君や原田君だったら分からないけれどね」

「……あと結構鈍感だよな」

「え? 何だい?」

「いや、何でもないっすよ」

【終】

スポンサーサイト
[ 2012/07/26 21:33 ] マンガとアニメ | トラックバック(-) | CM(0)
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

春菜

Author:春菜
ニコジョッキーブログはこちら

2006年5月16日開設

ぬるいゲーマーです。

管理室

FC2カウンター
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。