スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

お久しぶりです

最近買ったあるゲームにハマッたために前回の日記更新から少々間が空いてしまいました。
何のゲームにハマッたかといいますと、こちらです。



『アサシンクリードⅡ』

「え? 今更?」という声が聞こえなくもないですが( ̄ー ̄; ヒヤリ
前作をプレイしてすごく面白かったので、続編も買おうと発売前から決めてはいたのですよね。
でも発売当初は経済的に余裕がなく、しばらく購入を断念。
更にちょっと余裕が出ると他に欲しいものができてしまったりと、何だかんだしている内に買わないまま時が経ってしまいました。
するとある日、近くの電気屋であるかどうかチェックをしていたスペシャルエディションがなくなっていたのです。
「ああ、ある内に買うべきだったなあ」とガッカリしたのですが、運良く数日後にまたお店に並ぶようになり、またなくなるかもしれないという不安に駆られ、思い切って購入しました。
いつでも買えると思うと結構踏ん切りがつかないものですが、一度なくなると「ここで買わなかったら二度と買えないかも」と思わせられますよね。

そんなこんなで購入した『アサシンクリードⅡ』。
前作も面白かったですが、今回は更にグレードアップされていて、それはそれはハマッた。
日記を書く時間すらも惜しいぐらいに(;´▽`A``
如何に周りを傷つけずにターゲットだけを暗殺するか。それを考えるだけで平気で時間が経ってしまいますからね。
まあ、私はゆるいゲーマーなんで、そんな華麗なプレイができるはずもなく、結局ものすごい惨状を作ってしまうことなど何度もありましたが。
個人的に一番好きなシステムは、ビューポイント。高いところから街を見下ろすとそのあまりの美しさに見とれちゃうんですよねo(*^▽^*)o~♪
で、そこから一気にダイブしたときの爽快感といったら病み付きになります。

しかし、やはりここまでハマッた理由は、ストーリーの面白さでした。
自分がアサシンの家系であることも知らずに育った青年のエツィオが家族を死に追いやった者たちに復讐するため、亡き父の後を継いでアサシンとなる。
その復讐には何と20年もの歳月を費やすのです。
20年。ゲームだとあっという間ですが、現実にはとてつもなく長い時間です。その間にエツィオは快活な若者から一人前のアサシンとして成長を遂げます。
私は日本語吹き替えでプレイしたのですが、エツィオ役の関智一さんの演技がまた素晴らしくてねえ。
最後のターゲットと対峙したときのセリフに20年の歳月という重みを深く感じられて魅入っちゃいました。

続編のブラザーフッドも早くプレイしたいのですが、多分そろそろ安くなるだろうからそれまで待ちます(● ̄▽ ̄●;)ゞぽりぽり
その前にPSPで出ている前作の主人公アルタイルの続編の方を買っちゃおうかなあ。
でも7月には『L.A.ノワール』が出るし、GTA4が3作品1パックになったそうなのでそっちも欲しいし……。
もう少し考えてみます。

スポンサーサイト

[ 2011/06/25 21:43 ] ゲームプレイ感想 | トラックバック(-) | CM(0)
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

春菜

Author:春菜
ニコジョッキーブログはこちら

2006年5月16日開設

ぬるいゲーマーです。

管理室

FC2カウンター
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。