スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

新たな可能性

今回のレイジングブラスト2ではこれまでのメインであったストーリーモードがありません。
(多分)その代わりにギャラクシーモードというキャラそれぞれにミッションが課せられたモードが搭載されました。
私は、正直最初はストーリーモードがないことにガッカリしていました。DBゲームを買う目的の大半は、そのストーリーモードだったので。
でも、レイジングブラスト2を購入し、ギャラクシーモードを実際にプレイしてみたところ、これは非常にいいシステムだと思いました。

これまでのDBゲームではストーリーモード以外でキャラを操作する場合、どうしても使用率が偏ってしまったところがあったのです。
特にMETEORでは全161キャラもいて、元々それほど格闘アクションをプレイしない私は一度も使ったことのないキャラもたくさんいました。
全クリするのは主にストーリーモードだけですし。そのストーリーモードも操作できるキャラは限られていますからね。
せっかくあんなキャラやこんなキャラが操作できるというのに、何かすごくもったいないことしているな、といつも思っていました。

しかし、今回のギャラクシーモードでは、キャラそれぞれにミッションがあり、それをクリアすることでカスタマイズアイテムやキャラやドラゴンボールをゲットできます。
キャラをゲットできることは特に重要ですし、しかも操作するキャラによってゲットできるアイテムもキャラも異なるため、最低1回はどのキャラも使用する可能性があるわけです。
ある意味、このモードでは「全員が主役」といっても過言ではないでしょう。
そもそもスタッフロールを見るには全員のボスミッションをクリアしなきゃなりませんからね。
とにかくスタッフロールまでは頑張りたいとはいつも思っているので、今回もそのつもりでプレイしています。
おかげで今回は全キャラを使うことができそうですね。

こういった観点から見ると、ギャラクシーモードはDBゲームの新たな可能性を広げてくれたのではないかと思いました。
次回作にも組み込むなら、ミッションによってはストーリーモード並に会話を発生させるというのもいいかもしれません。
……とはいえ、やっぱりストーリーモードがないのは寂しいかな。
せめてIFストーリーだけでも次回は入れて欲しいですね。

スポンサーサイト

[ 2010/11/19 21:39 ] ドラゴンボール | トラックバック(-) | CM(0)
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

春菜

Author:春菜
ニコジョッキーブログはこちら

2006年5月16日開設

ぬるいゲーマーです。

管理室

FC2カウンター
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。