スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

バランスのとれたコンビ

今日の日記は、ハッキリいって引く部分がたくさあります。
「人のお笑い論には興味ない」という方はスルーしちゃってください。



私はお笑い芸人の中でも「バランスのとれたコンビ」が特に好きです。
どちらも同じくらいに活躍していて、でもキャラがかぶらず、お互いピンで活動していてもコンビのときはまた違った面白さを見せてくれる。そんな感じのコンビだと長く応援したくなります。
自分の中でランキングにするとしたら、上位5組はとんねるず・ダウンタウン・ウッチャンナンチャン・さまぁ~ず・ナインティナインでしょうか。トリオでは、ダチョウ倶楽部やネプチューン。あくまで私の中では、ですけれどね。

最近人気のある芸人でいうなら、久々にオードリーは実にバランスのとれたコンビだなあ、と思いました。
若林さんは面白いネタは書けるし、ツッコミもできるし、仕切りも上手だし、フリートークも抜群。更に元はボケだったこともあり、時に出るボケがたまらなく面白いです。どの笑いも安定しているって感じかな。ピンで出ていても安心して見られます。
ネットでは有名な「毒舌」「腹黒」キャラも魅力のひとつですよね(笑)。
徐々にテレビでもそのキャラが浸透していっているみたいなので、若林さんの人気は今後も上がっていく気がします。

逆に春日さんは……うまく言えませんが「やるときはやる!」という感じが好きです。
普段「ポンコツ」だの「ユニーク仕上げ」だの散々(笑)な言われ方をされていますが、周囲が予測できない活躍をすることもよくあると思います。めちゃイケでの(事前報告)寝起きドッキリなんかが良い例かと。
一番最近そう思ったのは、今田耕司さんが司会を務める『客観的イメージNo.1クイズ』(番組名忘れた)。4つのランキングから自分が1位だと思うものを当てるクイズなのですが、このとき春日さんは周囲が止めるのを聞かず、「絶対ない!」と言われていたランキングを選択してしまったのです。
「あ~あ、やっちゃったな」的な空気が流れる中、何と見事そのランキングは春日さんが1位! 一転して会場が一気に盛り上がりました。私もテレビで見ていて「すごい!」と思わず拍手しちゃいましたよ。
このことから春日さんは何だかんだ言われてもやるときはやってくれる印象があります。失敗もあるけれど、という博打的な部分もあるかもしれませんが(笑)。

でも、こういう攻めの笑いである春日さんと鉄壁の若林さんだからこそ、絶妙なコンビネーションが生まれるのかもしれません。
ピンでも面白いけれど、2人でいれば正に最強。オードリーには、今後も2人で頑張っていってほしいです。

……大ファンであるが故に些か褒めすぎな感じもあるかもしれませんが、そこはファンであるためということで、ご了承ください。

スポンサーサイト
[ 2010/04/06 21:04 ] テレビ他 | トラックバック(-) | CM(0)
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

春菜

Author:春菜
ニコジョッキーブログはこちら

2006年5月16日開設

ぬるいゲーマーです。

管理室

FC2カウンター
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。