スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

実写版PEACE MAKER

本当は昨日の日記の続きを書こうと思っていたのですが、テレビを見ていたら思いがけず実写版PEACE MAKER(以下PM)の予告といいますか見どころを紹介していたので、今日はそっちの感想を書くことにしました。

若干辛口表現もあるので隠します。



一番気になっていたキャストを見たときの感想。

みんな、若っ!

山南さん役の方がインタビューで「原作や歴史よりも人物の年齢設定が若くなっている」みたいなことを言っていましたが、それにしても若い。
出演者がほんとんど新人さんらしいですからねえ。でも鉄之助役の須賀健太君は結構はまっている気がします。あと辰兄とか。沖田さんもまあまあかな。土方さんは……ちょっと若すぎて渋さが足りない。局長だけは若手じゃなくてココリコの遠藤さんだから演技的には問題なさそう。山南さんは年齢はともかく見た目が原作に忠実だからやや期待あり。
三馬鹿トリオの再現は流石に難しかったか(苦笑)。
まあ、原作とは別物として見る分には奇抜な感じの人もいないし、ちょっと安堵。演技的な部分には不安もありますが、ちょっと楽しみになってきました。

余談ですが、PMって500万部も売れていたんですね。
新撰組漫画の中でも特に異色な作品だから「知る人ぞ知る」という感じなのかと思っていた。黒乃先生、申し訳ない(-_-;)。
漫画の方の再開はいつになるんだろう? ドラマが始まると同時だったら嬉しい。予告読んでものすごく気になっているんだ!
今年は正にPMの年ですね!

スポンサーサイト
[ 2010/01/14 22:33 ] マンガとアニメ | トラックバック(-) | CM(0)
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

春菜

Author:春菜
ニコジョッキーブログはこちら

2006年5月16日開設

ぬるいゲーマーです。

管理室

FC2カウンター
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。