スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

薄明の時 10/10

大した内容でもないのに途中で更新が滞ったりしましたが、連続会話SSの連載が今日を以て無事終了しました!
勢いで考えたお話とはいえ、終わるとかなりの達成感を感じますね。最後まで書けて本当に良かったです。
読んでくださった方、感想をくださった方、ありがとうございました。最後まで中身の薄いお話だったと思いますが、少しでも楽しんでいただけたなら幸いです。
今後の更新については明日書きます。

それでは、あとがきをどうぞ。



最後のお話は「2人の約束」。
時間軸はちょっと進んで現代メンバーが帰った後です。未来悟飯と未来トランクスが帰った現代メンバーに思いを馳せながら、うやむやになったあのことについて話す、という感じですね。
ぶっちゃけていいますと、元々考えていたのは今回更新した分だけだったんです。アレについてよく知らない悟飯にトランクスが「自分が教える」と約束するという。
でも、それだけだとあまりにも説明不足だし、何か物足りないなあ、と思ってクリリンとヤムチャにも登場してもらい、連載という形をとりました。

書いていて思ったのですが、うちの未来悟飯はやや自虐的なところがありますね。悟飯はあの世で暴れていた記憶は正気を取り戻した直後はなくて、生き返ってから後に思い出した、というマイ設定があるからかと。その辺の話は別で考えてはいるのですが、まだ頭の中で漠然としか描いていないため、いつになるのかちょっと分かりません(-_-;)。
ただ今後、真武道会2後のトラ飯的お話を書くにはかなり重要になってくるので、何年かかっても完成させる気持ちはあります。
……まあ、じゃあトラ飯話はいつになるの? という感じもありますが。

あと、悟飯とトランクスは悟飯が死んでいる間に年齢が1つ逆転してしまっているという設定です。でも、悟飯は年月が経った感覚がないし、それまでトランクスに師匠として、時には兄のように接していたからトランクスが年上になったという現実がまだ受け止め切れていない。だから、自分の知らないことをトランクスが知っているのは些か「悔しい」と思ってしまうのですね。師匠としての意地といいますか。
原作やアニメ、ゲームではクールで落ち着いた大人な印象の未来悟飯がそういう子供っぽい面を持っていたら可愛いな、と思いまして(笑)。

で、最終的に悟飯はトランクスに教えてもらうことになりました。
ええ、後に実践付き(!)で。
アレの実態を知った悟飯は心からこのときの約束を後悔するでしょうが、あの世の父と師に「トランクスの教えやすい方法で教えてもらう」と誓ったために、きっと最後まで学んだことでしょう(最後って何だ?)。
それにしても何話か前に実践は早すぎるなんて確か言ってたんですけどね、トランクス。ちょっとトランクスの性格がまだ安定していないみたいですみません……。
ちなみに「別のお話」なんて言っていますが、続編はないです。この先なんてとてもじゃないけれど今の私では書けません!
この後は皆さんのご想像にお任せします(^-^;)。

うちの未来トラ飯はこんな感じになると思いますが、また別のお話が出来ましたら、またよろしくお願いします。

スポンサーサイト
[ 2009/10/10 19:00 ] サイト関連 | トラックバック(-) | CM(0)
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

春菜

Author:春菜
ニコジョッキーブログはこちら

2006年5月16日開設

ぬるいゲーマーです。

管理室

FC2カウンター
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。