スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

本屋で発見

自宅への帰り道にある本屋でこんなものを見つけて、つい購入しちゃいました。



『ドラゴンボール超エキサイティングガイド ストーリー編』。

綺麗に撮れず、申し訳ありません(-_-;)。
4月から再放送するので、発売されたのでしょうね。
もうDB関連の本は出ないと思っていただけに見つけたときは驚きました。
そんなにページ数もないからか、値段も600円とリーズナブル。
気軽に購入できるのも嬉しいところです。
内容は悟空の数々の戦いの軌跡を中心にDBのストーリーを簡単にまとめたという感じですかね。悟空が築き上げた仲間達との絆の紹介は、簡潔ながらキャラそれぞれとても上手くまとめられていた気がします。
あと鳥山明先生のコメントにはDBの知られざる裏話も書かれてあって非常に面白いですよ。
細かいことは是非実際に読んでいただきたいので書きませんが、これだけは言っておきたい。



鳥山明先生はDBのストーリーやエピソードをずいぶん忘れてしまっているそうです。

……そういえば『ワンピース』の作者の方との対談で桃白白のことを忘れていたという話を聞いたことがありました。
TVSP『たったひとりの最終決戦』を見て感動し、バーダックを原作にも登場させたけど、後年そのことも忘れていたようですし……。
ジャンプアニメツアーでベジータの弟のターブルが登場したのも「サイヤ人は4人しか生き残って~」云々の設定を忘れていたからなのかもな。
本当、当時思い付くままに書いていたのかもしれませんね。
それであんな素晴らしい話が書けるのですから。やはり鳥山明先生は天才だ。

スポンサーサイト
[ 2009/03/04 22:57 ] ドラゴンボール | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

春菜

Author:春菜
ニコジョッキーブログはこちら

2006年5月16日開設

ぬるいゲーマーです。

管理室

FC2カウンター
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。